2017年08月17日

どうしたらクロールでもっと速く泳げるのかな?

そんな質問にお答えします。
水の抵抗を減らして泳ぐことです。
無駄な抵抗が生まれてしまっていることが、
速くならない最大の原因とも言えます。
水の抵抗は陸上での空気抵抗とは比較にならないほど大きく、
懸命に速く泳ごうとするほど余計に抵抗が増えてしまい、
体力は削られてしまいバテテしまいタイムも伸びません。
ですから、筋力・体力アップをする前に、
まずは水の抵抗をできるだけなくすことを考えたほうが得策なのです。
水の抵抗という無駄をできるだけ無くした泳法を身につけましょう。
では、どうやったら水の抵抗を減らして、速く泳ぐことが可能になるのでしょうか?
その秘密は藤森先生が提唱している2軸泳法、2軸クロールにあります。
藤森先生とは日体大の競泳部ヘッドコーチでJOCオリンピックコーチも兼任している
有名な藤本コーチのことです。
藤森コーチの2軸泳法は
左右の肩関節と股関節を結んだ2つの軸を動きの基準にして体を安定させ、
水の抵抗を減らし、
推進力を犠牲にすることなく
水の抵抗を減らしながら泳ぐ2軸泳法です。
この2軸泳法を動画で指導してもらえるのが
コチラです。


このDVDでは藤森コーチが2軸クロールや他の泳法での2軸泳法を
動画で丁寧にコーチ指導してくれています。
数多くのオリンピック選手を育成した藤森コーチの
教えを見れるのはこの動画だけです。
非情に貴重で価値のある動画になっています。
またこの動画には家の中でも出来る
2軸泳法の練習法も収録されています。
2軸泳法を理解し体感するための
お部屋でできる簡単な2つの運動方法です。
この練習法をお部屋で練習することで
2軸泳法の感覚を養い、
水中で2軸泳法が身に付けやすくなります。

藤森コーチは2軸泳法、2軸クロールの提唱者で
今までに書籍として
2軸クロール完全マスターBOOK
軸4泳法完全マスターBOOK
2冊を出版したことがあります。
でも書籍では詳細に2軸クロールについての練習法や
コツなどがわからないとの読者の声から今回
2軸クロール、2軸泳法についてのDVDを発売しました。
今まで出版した本では理解できにくかった2軸クロールが
DVDなら目で見て説明を受けるので、
2軸クロールが以前よりも断然にマスターしやすくなっています。
過去に藤森コーチの2軸クロールの本を読んだ方にも
オススメです。
本で読むよりも実際に2軸でクロールしている映像を見れば
かなり2軸クロールが理解できる思います。
この動画には2軸クロールの練習法や
2軸クロールについての理論など、
さまざまな解説がされています。






posted by 2軸クロールをマスターしよう! at 09:46| Comment(0) | 2軸クロールの練習法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: